地方自治体のペット火葬事例

スポンサードリンク

地方自治体のペット火葬事例 その2

ペット葬儀・霊園情報

地方自治体のペットの埋葬に関しての対応事例です。
下記情報は最新のものでない可能性がありますので、ご利用・お問い合わせの際は必ずご自身にて確認していただくようお願い致します。

 

石川県白山市 市民課

市民が飼育しているペットが死亡した場合、松任斎場、白山郷斎場、手取郷斎場で火葬することができる
  • 松任斎場にお持込みの場合
  1. 本庁市民課窓口(休祝日の場合は、日直)で「松任斎場使用許可」の申請をすること。
  2. 斎場使用料は、申請時にお支払うこと。
  3. 許可を得た後、なきがらを松任斎場に持込み、斎場玄関にて係員にお渡してお別れとなる。
  4. お骨はお返ししていない。
  5. 持込みは、午前9時から午後3時の間に行うこと。午後3時以降に許可を得た場合は、翌日のお持込みとなる。
  6. 元日、1月2日、8月15日及び12月31日は、ペット火葬の受付しない
  • 白山郷斎場にお持込みの場合
  1. 各支所窓口で「動物搬入許可」の申請をすること
  2. 使用料は斎場でお支払うこと
  3. なきがらを斎場玄関にて係員に渡したところでお別れとなる
  4. お骨は返していない
  5. 持込みは、午前9時から午後3時の間に行うこと
  6. 元日、1月2日、8月15日及び12月31日は、ペット火葬の受付はしない
  • 手取郷斎場にお持込みの場合
  1. 手取郷斎場の管轄区域は、能美市、川北町及び白山市の一部(旧美川町)
  2. 管轄区域外の方も利用できるが別料金となる
  3. あらかじめお問合せいただいたうえで、斎場に直接持込むこと
  4. 斎場使用料も斎場にて支払う
  5. なきがらを斎場玄関にて係員に渡したところでお別れとなる
  6. お骨は返していない
  7. 持込みは、平日の午前8時30分から午後4時の間に行うこと
  • 斎場使用料(3斎場とも同じ) 愛玩用小動物(ペット) 1匹 体重10kg以上 5,000円 体重10kg未満 3,000円

 

宮城県塩竈市

  • 自分で、清掃工場へ手数料 2,500円(一頭につき)を添えて搬入すること
  • 専門の焼却炉で処分する

 

静岡県磐田市

  • 飼い主が埋葬できない場合、犬などのペットを梱包して担当課へ持ち込むこと
  • 火葬については有料となる
  • 委託業者が合同火葬を行う
  • 焼骨は飼い主に戻らない
  • 手数料:4,200円(H17.4.1現在)
  • 受付:月〜金曜日 午前8時30分〜午後5時15分 ※時間外・休日は本庁・支所内宿直室に持ち込むこと
  • 持ち物:犬の登録をしてある方は、愛犬手帳・登録と注射の鑑札を持参
  • 犬の死亡届を提出する

 

北海道札幌市動物管理センター

  • 犬の場合、畜犬登録を抹消しなければならないので必ず当センターまで連絡すること
  • 当センターではペットの火葬を受け付けている
  • 火葬の受付は動物管理センター本所、または福移支所で受け付けている
  • 当センターで引取りに伺うことはないので直接持ち込むこと
  • 受付時間は月曜日〜金曜日の8時45分から17時15分まで(土・日・祝日を除く)
  • 他の火葬依頼を受けた遺体や、致死処分となった動物たちと合同で火葬することになる
  • 火葬後のお骨は返すことはできない
  • 火葬を行う動物管理センター福移支所には慰霊碑が建立されており、いつでもお参りが可能
  • 料金は以下のとおり。なお、記載のない動物についてはセンターまで問い合わせすること
  • イヌ、ネコ:5,100円 ウサギ、サル:3,400円 ハト、ニワトリ、九官鳥、フェレット、イグアナ、プレーリードッグ:1,700円 ネズミ、リス、ハムスター、モルモット、小鳥、カメ:850円

スポンサードリンク