ペットのお骨はどうする?

ペットのお骨はどうする?

ペット葬儀・霊園情報

ペットの火葬を行った後、ペットのお骨はどうすればよいのでしょうか?
人間のように墓地に納骨しなければならないという法律や決まりごとはありません。
飼い主が自分で考えて、お骨の埋葬方法を決める必要があります。
個別葬を行った場合は必ずお骨をどうするのか決めなければなりませんが、必ずしも火葬を行ったところに納骨しなければならないものではありません。
ここではペットのお骨はどうしたらよいのか、いくつかの方法を紹介しますので参考にしてください。


ペットのお骨はどうする?ペット葬儀・霊園情報

いつ埋葬を行いますか?

ペットの遺体を火葬場にて個別葬を行った場合や、移動火葬車にて火葬を行った場合には、お骨をどうするのか決めなくてはなりません。しばらくの間、自宅に置いておく人間と同様に49日までの間は自宅に置いておくというものです。亡くなったペットが寂しくないように皆が集まるリビングなどに祭壇を作り、写真をおき、花を...

≫続きを読む

 

お骨の祀り方 納骨堂に納める

ペット葬儀社やペット霊園等にペット専用の納骨堂がありますので、そこにペットのお骨を納めるものです。納骨堂の種類合同納骨一定期間、納骨堂にて安置した後に、他のペットのお骨と一緒に共同墓地や動物供養塔などにて合同で祀るものです。個別納骨ペットのお骨を個別に納めるものです。その方式は数多くあり、完全に個室...

≫続きを読む

 

お骨の祀り方 庭に埋葬する

自宅の庭などにペットのお骨を埋葬・散骨する方は、ペットを大地に戻してあげるという考えの下で行う方が多いようです。木の根元に散骨すると、お骨はやがて木に吸い込まれ自然に帰ることができるという考え方や、次の人生では足が生えてくるように、つまり人間に生まれ変われるようにという考え方で木の根元に散骨する方が...

≫続きを読む

 

お骨の祀り方 ペット専用の墓地に納める

ペット専用の墓地は人間の墓地と同じように区画ごとに分けられ、墓石も設置できます。費用は他の埋葬方法よりもかかりますが利用される方は増えているようです。ペット専用の墓地は個別墓地と呼ばれることが多く、土地区画や墓石の大きさが人間よりは小さいものがほとんどですが、その形式は人間の墓地とほとんど変わりませ...

≫続きを読む

 

お骨の祀り方 ペットと一緒に入れる墓地に納める

まだ数は少ないようですが、人間とペットが一緒に入れる墓地として一般の霊園が新しいサービスを始めています。ペットと一緒にお墓で共に安らかに眠りたいという考えから、利用する人が増えています。ペットと人間が同じお墓に入ることに対して抵抗感のある人も多いようですが、ペットは家族の一員として扱う人が増えている...

≫続きを読む