いつ埋葬を行いますか?

スポンサードリンク

いつ埋葬を行いますか?

ペット葬儀・霊園情報

ペットの遺体を火葬場にて個別葬を行った場合や、移動火葬車にて火葬を行った場合には、お骨をどうするのか決めなくてはなりません。

 

しばらくの間、自宅に置いておく

人間と同様に49日までの間は自宅に置いておくというものです。
亡くなったペットが寂しくないように皆が集まるリビングなどに祭壇を作り、写真をおき、花を飾り、大好きだった食べ物などをお供えすれば喜ぶことでしょう。
しかし、いつまでも名残惜しんではペットの冥福にならないという考えもありますので、49日には納骨を行うなどキチンとお別れしましょう。

 

火葬を終えたら、すぐに納骨等を行う

火葬が終わりましたら骨壷等に納められることになりますので、その場で納骨堂に納めたり、自宅の庭に散骨するなどを行います。


スポンサードリンク